採用情報

新卒採用者へのメッセージ

代表取締役 森川家光

はじめまして、森川金属工業代表取締役の森川家光です。
弊社は一般家庭から大型商業施設の「配電盤」、イベントホールやテレビスタジオなどで使用されている「調光操作卓」、高速道路で使用される「ETC電光案内板」、その他「集塵機」や「インバータ機器」などの関連製品を製造、販売しているメーカーです。
ここでは私の「会社のビジョン」、「人材採用、育成」への想いに関してお話し致します。 これまで大手企業様の電気製品に使用される金属部品の加工メーカーとして、半世紀に渡って繁栄してきた弊社ですが、私はまだまだこれからの会社であると考えています。磨いてきた金属加工のノウハウを、電気製品以外にも応用させる事で、更なる事業拡大を見込んでいます。例えば文房具やインテリアなどの雑貨の企画販売。大量生産でなく、1つひとつ丁寧に、高品質なものづくりを続けているからこそ、この様なジャンルでも応用が可能なのです。今後、皆さんの様な若く柔軟な発想と、発信力を備えた方を採用し、新たなモノづくりの創造をお任せしたいと考えております。

私は社員を「家族」だと考えています。
苦楽を共にし、その先にある喜びを共有する存在だからです。仕事だけの仲でなく、社内のイベントを多く開催し、家族間での交流も行っています。人間関係が気薄な現代だからこそ、私はこうした人と人の繋がりこそが、大切だと考えています。 また、利益は全員に賞与として還元。仕事だけでなくプライベートも充実させてほしいと思っています。その物心両面の充実が、さらに良い仕事を生み、好循環を作っていくのだと考えています。私の仕事はその環境の整備と、一人ひとりの自己成長を応援する事。全社員との個人面談を年間で複数回実施し、個人目標の設定を行うことで、自己成長を促しています。資格の所得支援なども、事業に必要なものは会社負担で講習を受ける事も可能です。仕事だけでなくプライベートも充実させてほしいと思っています。その物心両面の充実が、さらに良い仕事を生み、好循環を作っていくのだと考えています。私の仕事はその環境の整備と、一人ひとりの自己成長を応援する事。全社員との個人面談を年間で複数回実施し、個人目標の設定を行うことで、自己成長を促しています。資格の所得支援なども、事業に必要なものは会社負担で講習を受ける事も可能です。

先輩社員インタビュー

  1. 先輩社員の声 vol.1

  2. 2007年 入社
    営業管理部 品質管理部門

    西山 貴之

  3. 1.  現在のお仕事はどんなお仕事ですか?

    入社後は製図を担当し、その後営業的役割を担ったのち、現在は主に製品の検査を行っています。主に検査を担当していますが、これまでの経験から、必要の際には図面を描くこともありますし、営業として外部とのやり取りも頻繁に行っています。不良が出てしまった際の問い合わせに対応したり、「こんな商品が欲しい」というお客様の声を聞き、その声を社内に展開して必要であれば外注先に指示を出し、納めるまでを管理します。

  4. 2.  入社を決めたのはなぜですか?

    学生時代「何かを生み出す仕事がしたい」と思い、アルバイトで舞台照明の仕事していました。卒業後はその仕事を本業にし、数年後、大手電機メーカーの照明の組み立てを行う仕事に就き、その際取引を行っていた縁で森川金属を知りました。それまでの経験の中でCADの操作を見に付けており、図面を描くことが好きだったので、ここでならその知識を活かして働くことができると思ったことが入社を決めた理由です。

  5. 3.  仕事のやりがいは何ですか?

    自分で設計した製品が商品になり、その商品が製品カタログに掲載されているのを見たり、公共施設や高速道路等で実際に設置されている商品を目にした時は、とても嬉しいです。この仕事に携わることが出来て良かったと思える瞬間です。

  6. 4.  今後の目標は?

    得意先様に、「森川金属にお願いして良かった」、「森川金属に任せたら安心」と評価してもらえる会社である為に、常にサポートできる、物事に柔軟に対応できる自分でありたいと思います。

  7. 5.  就職活動生に一言

    良いアイデアや方法があれば役職や上下関係に縛られず、何事にもチャレンジさせてもらえる会社です。一緒に働ける事を楽しみにしております。

  1. 先輩社員の声 vol.2

  2. 2017年 入社
    営業部

    秋葉 誠

  3. 1.  入社のきっかけ、理由を教えて下さい。

    求人票を確認しホームページの「会社ブログ」を見てみると、仕事の事だけではなく、社員旅行等のイベントや海外実習生の歓迎会、帰国の日には関空で社員がお見送りしているシーンが掲載されており、「この会社は社員を大切にしている会社なんだろうな」と感じ、電話をしたのがきっかけでした。実際に会社を訪問し、色々な方と話をすると、ホームページで見た情報に偽りはなく、人と人の縁と思いやりを大切にした会社である事はすぐに確信できました。

  4. 2.  現在のお仕事はどんなお仕事ですか?

    現在はお客様からのお問い合わせや受注対応、見積書などの作成といった対外的な業務を中心に担当しています。また、ものづくりの全体像を掴みながら知識を得るために、製品の組み立てや検査、梱包から出荷までの広い業務も行っています。

  5. 3.  社長はどんな人ですか?

    一人の人間としても非常に尊敬できる方で、「裏表の無い、誠実な人柄」は私だけでなく他の社員からの人望も厚く「この人についていけば、大丈夫だな」と感じさせます。距離が非常に近く、年に3回のキャリア面談の他、日頃から仕事に関してアドバイスや悩みを聞いて下さるなど、父親のような存在です。

  6. 4.  印象的だった社内イベントは?

    昨年の創業50周年記念の沖縄旅行(二泊三日)ですね。「社員旅行」と聞くと、私の周りでは「強制参加させられて、プライベートまで気を使わないといけない」という息苦しいイメージが強かったのですが、森川金属は全く違いました(笑)。全員で海に飛び込み、パイナップルをほおばり、夜は宴会。社長も一緒です(笑)。基本的に年上の方たちが多いのですが、年齢はあまり関係なく気さくに話が出来る方が多いのと、普段仕事の話しかしない方のプライベートを垣間見て意外な一面を発見したりできるのは、イベントの良さだと思います。夏には花火大会、年末には餅つきと、季節ごとのイベントも社員全員で過ごし、楽しい時間を共有しています。

  7. 5.  就職活動生に一言

    メーカーでものづくりをしたい人は、その会社がつくっているものを見ることも大事ですが、「誰と作るのか」ということも大事にして就職活動をしてほしいと思います。実際に会社に入ると、人間関係は長く仕事を続けていく上で非常に重要です。どんなにいいもの、魅力的なものを作っていたとしても、雰囲気や考え方が合わなければ、続けていく事はしんどいと思います。ぜひ弊社にも遊びに来て下さい。「遊びも仕事も精一杯やりたい」という人なら、森川金属はピッタリな会社ですよ!

募集職種

募集要項

職種 製造、生産管理、品質管理、設計職
仕事内容 まずは弊社のものづくりがどのようにして行われているのかを、1から10までジョブローテーションにて経験して頂きます。その後は適性と希望に合わせて、以下の仕事の専門性を高めていくことが出来ます。いずれにせよ、将来の森川金属の心臓部である製造部門のマネジメントが出来る人材として活躍してくれることを期待しています。

【製造】
金属を自社技術を用いて切断や曲げ、溶接する事で製品を形にしていく仕事です。溶接の分野に関しては国家資格の技術取得が可能です。

【生産管理】
一日の生産スケジュールの作成や、予定通りに製造が進んでいるか、納期と進捗状況の確認や在庫管理等を行います。また、業務効率の改善や設備のメンテナンス、生産ラインの新設等「製造環境のコーディネーター」として活躍して頂きます。

【品質管理】
弊社の生命線である、品質の最終確認者として検査業務を担います。弊社の製品は非常誘導灯や電気制御盤など高い品質が求められる製品が多いですので、製品のクオリティと会社の信頼を守る重要な仕事です。

【設計】
お客様の要望に合わせ、製品における金属部分の設計を担当します。CADという専用のソフトを使った設計ですが、じっくりと育成しますので、慣れれば3ケ月程度で簡単な業務が出来るようになります。技術が深まれば、自社技術を応用して文具やインテリア、生活雑貨等の自社ブランド製品の企画や設計にも携わる事が出来ます。
初任給 200,000円
勤務地 本社(大阪)
勤務時間 8:05~17:00
昇給 年1回(1月)
賞与 年2回(6月、12月)
諸手当 通勤手当、家族手当、住宅手当、役職手当、皆勤手当
休日休暇 週休二日制(土曜、日曜、祝日、年末年始、夏期、有給)
福利厚生 各種社会保険完備(健康、雇用、労災保険、厚生年金) 
提出書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書
連絡先 森川金属工業株式会社
採用担当 森家

森川金属工業 採用情報

森川金属工業 企業情報